トピックス

商売はヒトモノカネというけれど、ちいさな成功をして、物質的なものに執着があると、見えなくなるものがあるということが、だんだんわかってくるようになった。

私の場合は、本気で自分の人生を変えたいと思ったから、怖かったけど背負っていた荷物を覚悟しておろしてみた。手放してみたら、神に委ねるしかないような、どうしようもない困難もやってくるし、そういう経験をして初めて、富裕意識というものを理解できるようになってきた。

精神的な教えを頂いている北川八郎先生のお話も、手にいっぱい握りしめていたときと今とでは理解度合いが変わってきた。だから、己の決断と行動でしか、人生を変えることはできないのだと腑に落ちる。そして、そういうきっかけを与えてもらったということは、神的になにか意味があるのだと思う。

改めて思うのは「目に見えないものの力」を大切にしたいということ。自分がまっすぐで、純真な状態で、なにを思うのか?その祈りや願いは必ず誰かに届くはずだから。

ほんとみなさんブログやfacebookをよくご覧くださっていて、雰囲気が変わってきたって、直接的間接的に仰って頂くことが増えてきました。でもまだまだ忍耐と努力の毎日です。

ブログ一覧へ