トピックス

人間は3日間くらいなにも食べなくても死にません。空腹時は体内のデトックスが進むし、集中力も高まるので、朝から午前中にかけては固形物を体内に入れない方が私は心地いいです。

昼は仕事をしているので、食べ過ぎると眠たくなるし体が重くなるので、外食するとき以外はごく軽めが調子いいです。もし昼に食べ過ぎた場合は、夜を抜きます。

理想通りにはいきませんし、ついつい食べ過ぎてしまうものですが、空腹になるまでなにも食べないという意識は常に持っています。

目にも美味しいお料理は、目黒東口のas green as possibleにて

夜を抜くっていうのは影響が大きくて、それを数日続けたら、年末年始太りが楽に解消できました。食べ過ぎによる体重オーバーを放置すると、むくみ→皮下脂肪→内臓脂肪の順番で、体に老廃物が停滞していきます。

なるべくむくみの段階で体重調整して、皮下脂肪より先に進まないように気を付けてください。

自己啓発としては、全身鏡で360度ボディチェックをすることです。特にブティックで試着をするとき、自分の後ろ姿の醜さにいつも卒倒してしまいます。あとは、サロンで紙ショーツ一枚の自分を目視することです。

現実から目を逸らさずに努力すれば、いつみても素敵ですね♪って言われるようになりますよ。

ブログ一覧へ