トピックス

私は極力マスクをしたくない。息苦しいし、美しくないし、無表情になるし、顔が弛むし。でも、特別なアロマスプレーをプレゼントしてもらって、マスクにシュッシュッして、しっとり湿らせた不織布を顔半分に引っ付けることの、なんと気持ちのいいことか。このスプレーのおかげで、外出時に喜んでマスクがつけられるようになりました。

アロマデザイン芦屋の新春blendスプレーは、ユーカリ、ベルガモット等、免疫向上、抗ウィルス作用が期待できる精油に、柚子、ヒノキ、広島レモンなどがブレンドされて出来ています。

マスクは、顔の下半分の表情が隠れるので、美的には最悪です。 なるべく大きめのサイズをなさることをお勧めします。小さめのマスクをして、頬肉に段差が出るくらいフィット感のあるものは、たるみの原因になります。耳周りにはリンパ節が集中していますが、マスクのヒモで斜め下に顔が引っ張られることで、そのリンパが滞りやすく、二重顎の引き金となります。マスクの下の表情は見えていないようでも、相手にしっかり伝わっていますから、ブスッとせずに顔の筋肉を豊かに動かしてくださいね。

ブログ一覧へ